2016年09月05日

新メニューになりました。

9月1日よりメニューをリニューアルさせて頂きました。
昼、夜共に6千円(税別)のおまかせコースとなります。
従来、お昼はお弁当のコースを、夜はお会席のコースをご提供させて頂いておりましたが、お昼から夜と同じお料理を提供して欲しいと言うご要望を沢山頂戴しておりました。
そこで、この度、昼夜統一メニューにする事で、仕入れと仕込みを一本化する事による手間とコストの削減分を食材や器、おもてなしに還元し、さらにお客様にご満足頂けるようにグレードアップしました。
三年目を迎え、より進化した料理屋大三をこれからも宜しくお願いします。

おまかせコース(昼・夜共通)
金額: 6千円(消費税別)
内容:
先付け、茶碗蒸し、前菜盛り合わせ、お造り、焼き物、揚げ物、蒸し物椀、ご飯(鯛めし)、デザート

営業時間:
昼の営業 開店12:00(12;30までにはご来店ください)、閉店15:00
夜の営業 開店18:00(20:00までにはご来店ください)、閉店22:30

定休日: 毎週月曜日
完全予約制です。
お昼のご利用予約は前日までにお願いします。
夜のご予約は基本的には前日までにお願いしておりますが、お席に余裕がある時に限り当日午後4時まで承ります。
鯛めしのお持ち帰りも同様に予めご予約をお願い申し上げます。

dai-0015.JPG
posted by daizo at 12:03| Comment(0) | メニューについて

2014年07月29日

メニューの更新とお知らせ

テスト的に導入させていただいております、ランチセットのお刺身のセット2,000円(税別)を定番のお昼のメニューとさせていただきました。ただし、シケや不漁、物流トラブル等により調達困難な場合にはご提供できない場合もありますので、予めご了承ください。
また、それに伴い、オープン当初のランチメニューに記載されております、焼き魚のセット1,700円(税別)において焼き魚または地鶏のグリルから選んでいただけるようになっておりましたが、地鶏のグリルを廃止させていただきます。
媛御膳に関しましては、内容充実とお客様をお待たせしないための策として4月より事前予約制とさせていただきました。

媛御膳(ひめごぜん・一日20食限定)2,700円(税別)
・スープ
・お造り
・二段弁当
・鯛めし(おかわり自由)、味噌汁、香の物
・デザート、緑茶


ランチセット 焼き魚 1,700円(税別)
・スープ
・サラダ
・焼き魚
・鯛めし(おかわり自由)、味噌汁、香の物
・デザート、緑茶

ランチセット お刺身 2,000円(税別)
・スープ
・サラダ
・お刺身盛り合わせ
・鯛めし(おかわり自由)、味噌汁、香の物
・デザート、緑茶

夜のメニューは、5,000円(税別)のおまかせコースとなります。
21:00以降は、アラカルトメニュー、おまかせショートコース3,000円(税別)も承ります。
その他、ご予算やメニューの内容などご相談に応じます。
詳しくは、お電話にてお問い合わせ下さい。0467-22-9648

本日のおまかせ 5,000円(税別)
スープ
前菜
お造里
煮物椀
焼き物
揚げ物
ご飯、味噌汁、香の物
デザート またはおつまみ

本日のおまかせショート 3,000円(税別)
スープ
前菜
お造里
メインディッシュ(煮物椀、焼き物または揚げ物)
ご飯、味噌汁、香の物
デザートまたはおつまみ
posted by daizo at 02:34| Comment(0) | メニューについて

2014年03月19日

愛媛県今治市からのお酒

料理屋 大三では、愛媛県今治市にある、創業天保二年(1831年)の八木酒造部さんの日本酒「山丹正宗(やまたんまさむね)」を主力商品として取り揃えております。

この度、最上級のお酒「山丹正宗 純米大吟醸 秘蔵酒」と、香り高い「山丹正宗大吟醸酒」が入荷しました。

秘蔵酒は、年間生産300本という超貴重なもので、全ての商品に生産ロットナンバーが打刻されています。
当店には70番と71番が届きました。
かつて、瀬戸内海の島々を母体とする越智杜氏という集団がおり、その最後の一人といわれる杜氏さんが伝承の技で醸し出す純米大吟醸を長期熟成したお酒です。丁寧でまろやかな味わい深いコクと、きりっとした辛口の後味の良さ、美しい余韻が楽しめます。
瀬戸内海の海の幸の旨みを更に引き出してくれる、最高のパートナーと言えるお酒です。

大吟醸酒は、最高級の酒造好適米山田錦を35%まで磨き抜いた贅沢な大吟醸酒です。
凝縮された奥深い旨みと煌くような吟醸香が特徴のお酒です。
是非、食前酒や前菜のお供にお試し下さい。まさに、お米のワインと呼ぶに相応しい、酒宴のスターターに最適なお酒です。

hizoushu.JPG
posted by daizo at 19:54| Comment(0) | メニューについて